源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太関連リンク集
源太式カレンダー

源太式バイオリズム

月別推移

月別推移(新版)

朝は「コロの朝」から

投資に役立つ「Stock Station

株式情報なら「株式情報取引所




E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2021年10月27日 15時19分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年10月27日 11時47分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2021年10月27日 06時52分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2021年10月26日 15時11分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年10月26日 11時47分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 09月22日 06時47分

問題点
堀古さんが今朝TVで解説されていましたが、自分と同じ見解でこの市場の考え方を説系さ
れていました。NY株と中国問題は本質的に違うという考えや広大集団問題は大きな影響
は、各個的にはあってもNYが下がったりしたのは、テーパリングなどから警戒すべき指標
が多いのに、上げすぎに対する自然の調整という見方。そして、FOMCに対して様子を見た
いという考え方。

日本は昨日ラジオでディレクターが中国のこの問題が、少なからずも日本の土地投資や
GPIFが債券買っていたなどの話があるからその影響がでかいのではと言う話や相方は血が
付いてきたことに対する警戒と話していました。ですが、この問題は昨年9月からの話で
あり、今月に入っても早くからいろいろ言われていました。

こういう時は通常は運用系の方は債権売却を先にしますし、その損金確保は決算前では無
く少なくとも一ヶ月前には行ないます。思い起こせば8月頭に株価がどんよりと思い日々
がありましたが、そういうことだったのかと思いました。だから、コモで慌てては無いと
思われますし、向こうは休みだから休み前の売却に対して、買い向かう動きが無かったと
思っています。向こうも株は高かったですから。

まあ、そういう今日だからFOMCの会話がどういう風になっているのか、ドットチャートで
見ることになります。ですが、進展は無いと思いますがね。様子見から来ても今日は後半
で少し買います。

8938グローム、6330東洋エンジニア、2385総医研HD


一覧へ戻る