源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2021年06月17日 15時26分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年06月17日 11時49分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2021年06月17日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2021年06月16日 15時30分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年06月16日 11時45分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 06月10日 06時48分

さっぱりした
やっぱり重いという感じがしますが、今日はそういう中で個別株が今まで強かったことを
肯定するような展開が欲しいですよね。投資対象が変わっても、低位株が動くとか割安株
が堅調になるとか。日本は指数は歪になって来ていて、これでエーザイが止まったら、他
が頑張らないと難しくなって行きます。調整している寄与度の高いところが頑張っていく
とか、下がっていた鉄鋼株が上がって行くとか、なんか変化が大事になります。

いや、自分らが運用やる時に思うのは、ディーラーと運用の違いはm「今取れる」目線と
「株が上がって行く」目線は時間軸が違うから、強い物を追いかけていくような目線は無
いんですよね。今強い物の乱高下とる目線が主流の日本は、今日も内需型のアフターコロ
ナを手を変え品を変え触って行くんでしょう。

ですが、我々は今は動かなくても来週上がるとしたらの目線で見ていくから、ポジション
は極力落として、仕手系の売買に徹していくのであって、それが自分たちらしいと思って
います。まあ、要するに下手なんだとは思うんですが、昨日でバッサリ建ち玉を落とし
て、可能性物だけ少し持って、総額を確保したら信用取引を一回ゼロにしてるんですよ
ね。

今日からデイトレでしょうが、特にしなくてもいいし、相場は上がろうが下がろうが対応
できるようにしました。

4714リソー教育、5401日本製鉄、6327北川精機


一覧へ戻る