源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2021年06月17日 15時26分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年06月17日 11時49分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2021年06月17日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2021年06月16日 15時30分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年06月16日 11時45分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 06月09日 15時22分

個別株が強かった。
どうにか保持していた銘柄が堅調で助かりました。仕手系が結果求められていたのに応え
たというのは個人投資家に勇気持たせたと思います。だから、久しぶりに後場が面白かっ
たと言えます。これで頑張って持ちこたえてくれたら、今度は第一四半期決算期待という
形になって来ますから、楽しみになっていくんでしょう。

ですが、そう思いながら甘くはないという事もあるし、飲食は空売りが多いから仕手化し
ていますし、低位株の鞘取りも大分行われたから、明日からはパワーが必要になります。
だから、明日のポイントの日は後場から指数が動けるかどうかという形になるのでして、
そこで、個別でも良いから火を消さないで欲しいですよね。

しかし、株主総会前ってのは低迷した株式の急伸とか、思惑とかの流れが多く、なかなか
対応が難しいと思うんですよ。粘れば下がるし、売れば上がるし。ここは企業内容をしっ
かり見たものへと切り替えます。まあ、明日の後場見てからですがね。

4174アピリッツ、6599エブレン、6327北川

一覧へ戻る