源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2021年05月17日 15時33分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年05月17日 11時49分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2021年05月17日 06時37分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2021年05月14日 15時27分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2021年05月14日 11時52分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 04月28日 06時52分

今の話し
源太の滅多に書かない銘柄ライン。
気が付いたもの書いています。
https://line.me/R/ti/p/%40015oennm

昨日の市場が一つの岐路であって、ラジオで少し話しましたが、動かない要因を解説して
いても、聞く方は「それで下がる」と解釈しるんですよね。昨日の心理状態は、上がれば
ここは一気に持っていく場面ですが、相変わらず朝一の売りがきつくて、「まだ出るんか
いな」という心理。そこに日記平均御戻りが非常に悪くて、いつもよりも500円ぐらいは
伸びなかったように感じます。

30日が6っか月連続安いというイメージに、為替が円高基調になってしまい、米国債券も
買い一巡から、金利上昇に入るタイミング。連休後に雇用統計という風になって来たら、
連休は持ちにし難い、攻めにくいと普通は感じるはず。だから、運用者は動けなかったと
いう事でしょう。朝一の売りがとにかく致命傷なんですよ。

という話をしたら、「下がるんですね」という司会者の声と相方の「未来予想」というの
が5月下落ですから、下がる要因ではない「下がる予想」を話します。そうなったら聞く
人は「下がる」と思ってしまいますよね。下がる要因は確かにあれども、答えは無いんだ
から「今日買えなかった意味」が今後の要因としなくても良いと思うんですよ。

ただ、昨日上がれなかったのは痛いと思いますね。チャート上29500円は非常に遠くにな
っていますから。ここは辛抱と引き付けての我慢でしょう。

2134サンキャピタル、4875メディシノバ、5334特殊陶業


一覧へ戻る