源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2020年02月26日 15時36分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2020年02月26日 11時53分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2020年02月26日 06時53分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2020年02月25日 11時54分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2020年02月25日 06時46分: 朝の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 01月16日 15時32分

指数から個別に
平たく言うと指数から個別という展開ですが、外資系の売り買いが先物で交錯している
状況ですから理論的な動きが無いですよね。ヘッジファンドが第1四半期決算2月に多い
のですが、その前に香港を根城にしているファンドも春節でしたっけ、休みが続くから
引き気味なんですよね。そうした注文が一般的には明日まででしょうが、残りの月替り
までの日数が多いから、そこがもう少し続かもとか思ってしまいます。

指数から個別へと言っても下がる個別は選ばれていないから不安になるみたいで、12月
高値物にイライラした投げが良く出てきます。その投げをターゲットにしながら買い進
もうとしてますが、なんとなく投資家としたら過去失敗した「重い雰囲気」を考えての
投げに転じるものが多いという気がします。

まあ、この市場は非常に厄介な部分が多くて、なかなか理想の展開になりません。なの
に個人は朝のうちに「こうなる」と決めてかかるからその落胆も大きいようです。明日
は週末、個別で安くなったものが多いと思うんですがね。

4565そーせい、7073ジェイック、7859アルメディオ

一覧へ戻る