源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2019年11月14日 11時50分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2019年11月14日 06時54分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2019年11月13日 15時19分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年11月13日 11時50分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2019年11月13日 06時57分: 朝の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 10月21日 11時57分

読めない強さ
この強さは日本が著しく下っていたというか、米中に対して非常におんぶしていたとい
うことだと思うんですよ。そこで日本株を見た時に、過去から「何故下がるか判らな
い」としていた銘柄が次々と動いて来たということなんです。ただ、尺度が過去と違う
からここは中々踏み込めないし、やっと戻ってきて売ったらなんか知らない次元の動き
になったりします。

それで良いと思うんですよ。この地合は過去の遺産をいくらか外して、伸ばしたいもの
だけを持っておくような感じで、雑多なものを処分して、キャッシュポジション高くし
ておくような感じだと思うんです。株価が上がったから資産が増えているのですが、上
がれば持ち玉は少しずつ少なくなるのが当たり前ですからね。

こうなったら我々は徹底的に押したものを買う感じで行くべきですし、それは周囲が動
くからと自分のペースを落とさないようにしていかないと駄目で、そうした考え方は悪
いことじゃないし、大事なことになっていくと思うんです。日本株は安いんだと思うこ
とが大事ですよね。

ただ、食い散らかしているから、高いところは買い難いです。

4425KUDAN、9742アイネス、4308Jストリーム

一覧へ戻る