源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2019年09月13日 15時29分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年09月13日 11時49分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2019年09月13日 06時46分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2019年09月12日 15時01分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年09月12日 11時48分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 06月11日 15時17分

切り替えしたら切り替えされるし・・・。
「企業研究会」開催。元々の名称は「銘柄の会」で、珍しく源太が銘柄についてのみ喋
ります。そう多くは来ないでしょうが、一人で今の市場の仕組みや銘柄の流れについて
知ることは大事でしょう。放送はしないし、ビデオにも取りません。会場のみの良い話
します。募集はここから→ https://saipon.jp/s/20190625


NYがどこかでダレると思いながら、やっと今日の後場寄りに抜け出しの感じができて、
「今度こそは」と思ったらダラダラ売られてしまうという感じ。悪くはないが決して気
分がいいような感じじゃ無いんです。だから、気が重いような感じ。でも買うところは
決まているというか内需型のストック企業で、そうした物色は変わらないと思うんで
す。

ポイント的にNYが調整してもと思いながらが、今日は買いに来ていたんですから、昨日
とは大分違う流れですよね。だから、自分は市場が少し変わりつつあると思うし、木曜
日が焦点となってきた気がします。

1月の時のように先が判らないんですが、じり高したようなそういう相場は無理ですか
ね。米中会談はなにもないでしょうし、いきなり殴り合いもないと思います。だから、
その後から本格化でしょうが、その前から関係がなくなおかつ国内で進めなきゃならな
いことは何かっていう考え方で進むべきでしょう。

4662フォーカス、3967エルテス、6580ライトアップ。


一覧へ戻る