源太塾

源太塾TOP | 情報取引所 | 源太チャート | 源太塾メール |
源太LIVE | 源太LIVEラジオ | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2019年07月19日 15時03分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年07月19日 11時50分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2019年07月19日 06時50分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2019年07月18日 15時35分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年07月18日 11時49分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 04月19日 11時52分

突然出る売り
週末と言っても来週末から10連休が有るから、この場面は下手に買えないという感じ
と、処分はしておこうとする売りが混在しています。ですから、折角良い調子でも重く
感じたら突発的に売りが出てきます。その売り方は、急いでいるから急なのでして、さ
っきまで高かったのにという感じが非常に多いですね。

投資家は強気でないことはないですが、確信するほど市場は信用していません。だか
ら、売って上がったら嫌なのに今日の気分は「上がっても良いや」みたいな感じで考え
ていると思うんですよ。ですから、弱気じゃないが「どうでもいいや」みたいな、気持
ちが変化していっているんですよね。

それくらいしんどいというか疲れてしまっているのでして、この疲労感は10連休活用と
いうよりも、「それもつかれるが来るなら早く来い」という、精神的な疲れから来てい
ます。何を言いたいのか判らない市場は、投資家の疲れを相当感じていまして、無駄な
投げが本当に増えています。今の動きにナーバスで、下ったらこの世の終わりみたいに
なった記憶から、ここは投げたいし、自己責任なのにそれを他のせいにしようとしてい
ますね。年末心理と全く一緒です。

連休で相場が変わるのじゃなく、精神的負担になるという気持ちの問題です。

4553東和薬品、3852サイバーコム、2173博展

一覧へ戻る