源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2019年03月20日 15時39分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年03月20日 11時46分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2019年03月20日 06時57分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2019年03月19日 16時45分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2019年03月19日 11時46分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 03月13日 06時55分

後場の動き
NYの調整は一部の企業による影響だから基本的には関係ないでしょう。日本株も昨日の上げの調整となると当たり前ですが、それでもの買いがなにかに入らないと物足りなくなります。それは、個別株を買う余裕が無いのと、先行き下がるという視点がまだ市場にはあるのでして、一回上がってから下がればちょうど良いのに、そこまで市場は余裕が無いというのが現実です。

ですから、今日の前場は仕方が無いが、ここ最近駄目な後場に何か特徴が欲しいのですが、それが起こらないと市場はNYの写真でしかなく、日本企業の割安が割安ではなく正しいという方向性になります。ここはバイオでも良いから市場に活気が欲しく、特に昨年から噂のある企業がもう一丁動くような感じが欲しいんです。

ですから今日は、形ではなく実際の利益が皆は欲しいのでして、昨日の一回の上げに対して「もう終わり」という流れでは仕方が無く「意外にやるじゃん」という雰囲気が必要になります。まあ、そうは言ってもそんな期待は非常に厳しく、根本的には短期売買しか出来ない市場になるんだと思います。

6067メディアフラッグ、3995SKIYAKI、7673ダイコー通産


一覧へ戻る