源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太のとれとれTV | 通信講座 | 情報取引所 | 源太チャート | 源太セミナー開催予定 |
源太の即効投資戦略 | 小山眞一が分析する今日の好業績銘柄 | 源太LIVE

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社は保証しません。
本情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、銘柄選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年10月19日 15時48分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年10月19日 12時15分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年10月19日 06時55分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年10月18日 15時27分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年10月18日 11時50分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 10月12日 06時43分

投げきっていない
底打ち感が無いNYは、やはり、上がっても伸び切れなく反対売買から下落という形になりました。日本株も今日明日が非常に大きな試練になります。最も、その明日が休みだから、今日の比重がかかり買いたい人は来週まで様子見て、売りたい人は今日中にという形になります。

ですから、少し難しいのは朝のうちに一回下がってくれてそこから上がればいいのですが、そうした抑揚があるかないかなんです。TVでは先週「年末27000円辺りが・・・。」と言ってた人が「21000円もありうる」なんて言葉に変わっていますし、ネガティブな流れには変化はないと思います。

そういう人がそういう行動をとってくれたら底が入りますが、そこに行くには指数が邪魔しまして、個別は買う気が無いが指数は底堅いとなったら、投げきれない状態が続いていく可能性があります。買う気はないが潜在的な売りの要因が貯まるんでして、そうした動き方がこの市場では本当に難しくなって行くんです。

まあ、それ見るには昨日大商いした株式を仕手株でも指数系でも良く見る事で、そこが今日のポイントになっていると思うんですよ。

4662フォーカスシステム、3927フーバーブレイン、6758ソニー


一覧へ戻る