源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年12月18日 16時42分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 11時54分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 15時28分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 11時55分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 10月10日 06時54分

大口投資家
昨日、集まりがあったのですが、その時に「過去最高の利益が出そう」という話がありました。直ぐ思うのは「あやかりたい」と思う気持ちfですが、その反面、今年の市場委二極化が非常にはっきりしたという事。つまり、この市場は相当な仕手筋というか大口投資家に左右されているのでして、それは外資が過去最高の利益をがしているのと非常に似ています。

人為的市場がこういう風に出るのは、過剰流動性からくる「商売よりも投資」という時間帯で、塀の上歩くような商いが増えている事。二年ぐらいたったら問題が起きt¥るのですが、当局は外資に対してはシステム運用という部分から手が出せないので自由にやらせています。そのシステム地震が人為的というのが判らないんですかね。

昨日は朝から何社かのシステム障害から出花くじかれてしまい。朝売りが一巡するはずが、気力の無い後場で出た物だから一気に冷えてしまい、立ち会いが邪魔人るような市場。無気力の中「株でも売るかぁ」の流れで非常に重かった空気です。

こういう時は静かに好業績を買うのに耐えられなくなって、無気力に下がる個別が非常に寂しく感じます。でもそれも相場で、リバウンドはありますが、この先が非常に厄介な市場だという気がしまうs

6981村田製作所、3927フーバーブレイン、2303ドーン


一覧へ戻る