源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年12月19日 06時56分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 16時42分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 11時54分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 15時28分: 引け後の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 10月09日 12時04分

危機感と安堵感
日経平均はひとまず23400円近くで止まりました。常識的な実力ならばという線でした
が、まあ、中国も不十分ながら止まっているから、止まっているのは良いことだと思い
ます。ただ、今度は買う方の立場で見た時に中途半端に見えてしまうのか、本当に買い
に来ませんよね。大口投資家が動いているとか、外人が買いそうなものは来ますが、下
げ止まったと見るならば普通の材料株がもう少し買われても良いと思います。

でもそれは仕方の無いことで、指数と個別は違うが下がる指数の時は持ちたくないとい
う、買わない理由や投げる理由が何度となく現れ、そうした感性はその人個人が感じる
ことです。だから、主力は動いても端の方で売られるってことは、いまだにこの市場を
信じていない人が多いということで、いやはや、日本人らしいとしか言えないですよ
ね。

はじめからこうなりそうだから材料株から買ってきていたのに、それを怖がって投げる
んですから、ネットや噂で買って根拠は分かっていないという、そういう動きなんでし
ょうね。まあ、この市場はそうして会議のうちに底が入るタイプですが。

3854アイル、2303ド~ン、3891ニッポン高度紙

一覧へ戻る