源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年11月21日 15時46分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年11月21日 11時57分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年11月21日 07時01分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年11月20日 12時04分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年11月20日 06時56分: 朝の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 07月09日 15時41分

もう一丁!
指数で言えば22500円が見える位置、個別で言えば6月末辺りの寄り値ぐらい。そこはま
だ見えていないし、見えている株式お持ちの方は「売らなくていい」と思っていると思
うんですよ。ですから、我々としては、「もう一丁」上が欲しいところなんです。弱い
時はここで終わるか、自分の手持ちだけが上がらないという状況になってしまうのでし
て、そこはこの市場の難しいところ。

今日なんか誰も「貿易戦争」の話はしませんし、上がって来たら「気にしすぎ」なんて
言い方が増えています。でも、ポジショントークではなく、ここはきっちり見なきゃな
らないのは、今週は緩む声のトーンと言いましたが、次の制裁はお盆前後となるのが普
通で、常識的には交渉を交えるからお盆後。

ということは、その前、7月後半には舌禍の可能性とか考えながら見なきゃならないので
す。頑張れるとしたらSQ狙いのここなんですがね。これもポジショントークか。

3927アークン、4875メディシノバ、9446サカイ

一覧へ戻る