源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太のとれとれTV | 通信講座 | 情報取引所 | 源太チャート | 源太セミナー開催予定 |
源太の即効投資戦略 | 小山眞一が分析する今日の好業績銘柄 | 源太LIVE

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社は保証しません。
本情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、銘柄選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年07月13日 15時34分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年07月13日 11時57分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年07月13日 06時50分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年07月12日 15時49分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年07月12日 11時54分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 04月13日 06時45分

ここからの舵取り
一服感がありますが、本来、「遠くの砲声は買い」という流れが出てきたのかもしれません。でも、自分はこのタイミングが非常に気になるのでして、昔から米国軍が動くのは新月が多いのは非常に良く知られています。ですから、ここから月曜日に向かっての海外情勢は一時的だとしても考えて行かなきゃならないと見ています。

まあ、自分が買っている銘柄は元々そう言うのに関係ないものが多く、今回の下落に併せてセットしたり、多くく損切クロスして買い単価下げて置いて追加の買いやバイオとかが多いから関係は無いのですが、ここから厄介なのが指数の捉え方。指数は買い戻しが主だからSQ過ぎてからの方針が少し違うと思うし、そういう考え方が逆に5月のヘッジファンドの中間決算と企業決算との兼ね合いで、好決算でも売り方だ存在したらぼろくそに叩くから何とも言い難いものになります。

そうした複雑な相場は自分では「下がって位置が中期的に問題の無い物」という考え方になるから、材料株思考になるし、幸い大きく下がった技術株なんてのが多いから、そこらの仕込みになるんですよね

3927アークン、7427エコー、6588東芝テック


一覧へ戻る