源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太のとれとれTV | 通信講座 | 情報取引所 | 源太チャート | 源太セミナー開催予定 |
源太の即効投資戦略 | 小山眞一が分析する今日の好業績銘柄 | 源太LIVE

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社は保証しません。
本情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、銘柄選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年09月21日 15時37分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年09月21日 11時53分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年09月21日 06時51分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年09月20日 15時44分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年09月20日 12時07分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 02月20日 06時44分

狙い方
「落ち着くまで待ちましょう」という人が多かった日が安値。結果的に上がったから良いようなものの、下がった時にどうするのかの感覚は強気の人で様子見、弱気の方は18500円ぐらいが一番が多かったですよね。ですから、自分からしてみたら、投げて動いたことが結果的に失敗されたように感じますが、その方々の苦悩や考えた末にの決断は大変なものであり、この動き方はそれくらいしんどかったと思います。

常識からおかしいとかいうのですが、その流れから考えたら仕方な内容な外人の売り方ともっともらしい識者の論調では、幾ら周囲が違うとか言いながらもそうしてしまうのが「恐怖」と言うもので、それはそれで仕方がないと攻めはじめるには少し無理があるのでして、ここはひと休憩取って作戦練り直す方が良いと思います。

ということはここは上手く行った人がどう動いてくるかが大事でして、その大事な動き方は、利食いから来るもの、粘って来るもの、デイトレ狙いでここから向かうものとか、色々有るでしょう。ただ、ここで自分は好業績型に行きたいのは、伸びしろが材料株は有るだろうが、私にはそういう裁量はないし、下がった時に投げなくて良いタイプ狙います。

6590芝浦メカトロ、4594ブライトパス、6217津田駒


一覧へ戻る