源太塾

大岩川源太の投資教室 | とれとれTV(ベータ版運用) | 通信講座 | 情報取引所 | 源太チャート | 購買部 | 源太セミナー開催予定 |
源太の即効投資戦略 | 小山眞一が分析する今日の好業績銘柄 | 源太のデイトレLIVEとは? | 源太のデイトレLIVEログイン(会員向け) |

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社は保証しません。
本情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、銘柄選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年04月24日 15時11分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年04月24日 12時11分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年04月24日 06時52分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年04月23日 15時24分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年04月23日 11時49分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 12月18日 06時37分

各論
週末の「源太塾」で話した見方。見方というか市場に対しての考え方。チャートやテクニカルとか、自動売買とか多いのですが、そういった物はそれを利用している人が買い主体ならば、ぴったり来ますが使える時と使えない時があります。そして、その前に知っているべき事が有って、あくまでもチャート論やテクニカル論は各論だと思います。

なぜそういうのかというと、多くの人が成功例を出しやすいチャートを探るのですが、意外に経済の実態や何時が休みなのかとか、いつが運用の決算であるのか重視しないんですよ。その重視は買いに来ても決算で運用者が売っているところはいくらチャートで論じても、上がらないんですよ。

こうした話をするのはもうじき年の終わり。日銀の買いに対して効果が出始めて、介入した時に陽線が増えて来ています。下がったら嫌な雰囲気ですが、強くなったら期待してしまうんです。今週末で外人は休みに入ってきますが、その時期が丁度税金問題とかになりそうですよね。

年内出尽くし、新春ネタ無しってなことにならないようにしなきゃ。

6301コマツ、9913日邦産業、8095イワキ


一覧へ戻る