源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年12月18日 16時42分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 11時54分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 15時28分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 11時55分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 12月08日 06時35分

自分で考える
SQですが、今日は週末の考え方を優先。それはこの市場に信用性が無いと見た向きも多いので、持って帰る人がどのくらいなのかという感じなんです。ですから、昨日「モチベーション」という事を大事にしたんですが、いろいろ特徴が出ていました。言えることは指数が「外資」という人たちのおもちゃになって来たし、個別株も上がるんだろうが、指数が止まると提燈が投げ始める弱さ。総体的に「強い」という解釈も下がった時はそう言い張る人も自信が本音ではないという気がします。だって、「様子見」しておこうとするからです。

こうした市場の難しいのは人からの話しか反応できない人は、人を信じている間は良いですが、信じられなくなると本当に何も出来なく、おろおろします。ですから、このおろおろは実は非常に良い事で市場の抑揚が付いて来るんですよ。まあ、そういう相場ですから自分で企業の良いところや実力をちゃんと考えて、妥当な値で辛抱強く待つべきなんです。

週末だから投げて来るならば面白いものがありそうです。

1434AESCO、2607不二製油、4743アイティーフォー


一覧へ戻る