源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年11月21日 15時46分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年11月21日 11時57分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年11月21日 07時01分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年11月20日 12時04分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年11月20日 06時56分: 朝の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 11月14日 06時30分

下げても買える
とにかくこの上げに対するこの押しは思惑作るにはもってこいの展開で、個人的には非常に面白いですが、実際個人投資家になってみたらきついでしょう。ですが、大口投資家は意外に楽な面がありまして、皆が資金自身は多いから攻め絵う銘柄へとアシストしたら右へならえの傾向があります。つまり、もうかりゃなんだって良いという事なんでしょう。

そんな中、下げ続ける好業績や先に下げた物へと買いが入る傾向が有り、皆が諦めたり呆れたりして投げたものを拾いに行くような傾向はあります。こうした動き方は「もう、人が信じられない」という中に「新しい誰か」という裏返し。しかし、自分でうまくなるには自分で確信有る株式をじっくりという考え方になるんですよね。

まあ、人によってだから何とも言えませんが、好業績はなんだかんだで上がって来ていますし、1500円台に乗った日経平均のEPSは先がぐちゃぐちゃだという、バブル崩壊やどこまで買うねんとしたITバブルとは違うんですよね。

7196CASA、3968セグエ、8095イワキ

一覧へ戻る