源太塾

大岩川源太の投資教室 | 源太塾セミナー 情報取引所 | 源太チャート |
大岩川源太の源太塾メール | 源太LIVE | 源太のとれとれTV

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社はなんら保証はいたしません。
本ページ情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年12月18日 16時42分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 11時54分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年12月18日 06時45分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 15時28分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年12月17日 11時55分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 11月10日 15時51分

結局は…。
この市場の難しいのは個別にカラ売りが本当の多く、下がりそうで下がり難くなる事が、
却って不安にさせます。ですから、強く見えない強さで指数の調整が個別株に響くように
なっています。好業績で朝買われてもそれが後場から下がるなんてのはざらで「いっても
仕方がない」事なのですが、投資の基準を何に取っているのか良く分からなくなるんです
よ。

ですから、この市場は本当に強い心で行かないといけないし、強い心は安心という何かが
必要にあるんです。ですから、根本的には良い企業であっても早い動きは警戒して、12月
決戦だと思って悪目を拾うような売り買いになっていきます。今シリーズはとにかく我慢
だと自分は思うのであって、そのために悪い業績物を売り、良い計算できるようなものだ
けに特化していきます。それか悪いの判って先に売られたときに買うとかのやり方になり
ます。

まあ、引け後の先物見ても何が何やらって感じです。

4847インテリジェンス、4409新日本理化、7196CASA

一覧へ戻る