源太塾

大岩川源太の投資教室 | とれとれTV(ベータ版運用) | 通信講座 | 情報取引所 | 源太チャート | 購買部 | 源太セミナー開催予定 |
源太の即効投資戦略 | 小山眞一が分析する今日の好業績銘柄 | 源太のデイトレLIVEとは? | 源太のデイトレLIVEログイン(会員向け) |

会員登録/ログイン

メールアドレス

パスワード

源太塾メールとは?


<運営会社>

株式会社MassFactory

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町 1-2-12 WARMLIGHTビル3階

TEL:03-4520-5041 FAX:03-4520-5041

E-mail:info-j@asset-jp.jp



<注意事項>

本ホームページは、あくまでも情報提供を目的としたもので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。
掲載された情報の完全性、正確性について、弊社は保証しません。
本情報に基づいて投資を行った結果、何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切責任を負いません。
いかなる情報においても、銘柄選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、投資家ご自身の判断でなさるようお願いします。
また、本情報の内容は、予告なく変更・削除される場合がありますのでご了承下さい。

お知らせ2018年05月25日 16時08分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年05月25日 12時16分: お昼の講義が入っております。
お知らせ2018年05月25日 06時52分: 朝の講義が入っております。
お知らせ2018年05月24日 15時34分: 引け後の講義が入っております。
お知らせ2018年05月24日 12時01分: お昼の講義が入っております。

大岩川源太の投資教室 12月12日 13時54分

今からまた外出。
今度はDVDの収録で外出します。

市場はFOMCは関係ないはずなのに気にした動きから上二を気にした動き。だかから、そーせいとか少しPERの低い方に行きますが、それでも完全じゃなく打診程度だから、戻る軽量が不安に見えて仕方がないといったところか。ですから、明日は雰囲気違いところに持って行けばという発想になったら組み立てることはできますが、見たところそこまで個人投資には発想もなく、動くから買うの範囲内だと思うんです。

もっとも、この市場は多くの強気の方が言うような「200日線超えたから強いよ」とか「トランプ政治に期待」という風に言うならば、ここでの委縮はない筈であり、やはり運用社内の都合や考え方が強く見えます。多くの方がFOMCから下がるという言い方ですからね。でも、自分は需給と流れで見たらNYのSQまでは行きそうだし、運用者が完全に休む最終週ぐらいからしか本格的な調整って無理だと思うんですよね。

まあ、それでも新規の買いは押している物しか興味はないですし、自分は主力が好きでもここまで上がったら、まずは材料株系になると思うんですよね。新規投資は。結果上がったら「関係ないじゃん」にはなるとは思いますが、投資というか運用は少しはずらさないと無理ですよね。

7717Vテク、6469放電精密、3742ITBOOK

一覧へ戻る